ホームディスクロージャープレスリリース2001年/2000年「MONEYKit-PostPet」サービス開始のお知らせ > MONEYKit-PostPetマニュアル


ディスクロージャー

プレスリリース

MONEYKit-PostPetマニュアル

ほしいもの貯金箱の全体像
MONEYKit-PostPetは、達成したい目標ごとにお金を分けて貯金することができる「ほしいもの貯金箱」です。
ほしいもの貯金箱には、「親貯金箱」と「目的別貯金箱」があります。
  • 親貯金箱
    ソニー銀行口座におけるすべてのお金の出入り口。口座への入金は、まず親貯金箱に入り、引き落としや振り込みといった出金、取り引きはすべて親貯金箱の残高が使われます。
  • 目的別貯金箱
    親貯金箱の残高から、目標のためにとっておきたい金額を分けて貯めておく貯金箱で、自分の目標に合わせて自分自身でつくる貯金箱。同時につくることができる貯金箱は5つ。
ポストペットのペットたちが貯金箱の見張り番
目的別貯金箱は、貯金箱の名前、貯金する目的、目標額を決め、ポストペットの8種類のペットたちから好きな見張り番を選ぶことができます。この見張り番は、目的別貯金箱が目標額に達するまで、ときに励まし、ときに厳しくずっと見張っていてくれます。
見張り番との付き合い方
見張り番は、貯金箱の残高の増減によって喜んだり、悲しんだりします。付き合いが長くなると、時々メールを送ってくれるようにもなります。
目的別貯金箱にお金を分ける
まずお金を入れたい目的別貯金箱を選び、親貯金箱の残高のうち目的別貯金箱に移したいお金の種類を選ぶと、画面左下(←)にお金のアイコンが表示されますから、お金のアイコンをつかんで目的別貯金箱までドラックし、貯金箱の穴の上で放せば、お金が入ります。
いま、目的別貯金箱に移せる商品は、「円普通預金」「円定期預金」(ただし契約ごと)です。
2002年春からは「外貨預金」「投資信託」も目的別貯金箱に移すことができるようになります。

MONEYKit-PostPetサンプル画面1

MONEYKit-PostPetサンプル画面2

MONEYKit-PostPetサンプル画面3

PostPetは、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社の登録商標です。
(C)1996-2001 Sony Communication Network Corporation. All rights reserved.