Our Jobs私たちの仕事住宅ローン業務紹介

店舗を持たないネット銀行として
可能性をひろげ、新しい価値を創り出す。

Challenge

誰もやらなかったネット完結の住宅ローンをカタチにする

ネットだけで住宅ローンなんてできるわけがない、そんな常識があたり前だった2002年3月、ソニー銀行は、ネットと郵送で完結できる住宅ローンの取り扱いを開始しました。
当時の⼀般的な住宅ローンは、お客さま自身が印鑑や書類を事前に用意し店舗に出向くもの。
住宅ローンは数千万から億と取り扱い金額が大きく、直接相手を見ずに融資することはハイリスク、それが銀行の常識となっていました。

しかし、ソニー銀行は前例のないネットでの住宅ローン販売において業績を伸ばし続け、2020年度末には貸出残高2.3兆円を達成。
2021年 オリコン顧客満足度®調査「住宅ローン」にて11年連続 総合1位(2011年~2021年発表)を獲得しました。
お客さまに選ばれ続けてきた住宅ローンの多様な業務を社員インタビューを交えてご紹介します。

住宅ローン貸出金残高

(億円)
2020年度末 23,668
2019年度末 19,348
2018年度末 16,903
2017年度末 15,255
2016年度末 14,524

People

前に進めること、
変えていくことを意識

ローン企画
K.S. 2010年入社

あなたの役割は?
ローン企画部業務企画課の課長として、部員11名、課員5名と業務しています。
ローンに関する業務の生産性を向上させるための施策を立案し、ローン業務部などの現場へ導入します。
主にローンアドバイザーや審査担当として得た経験をベースに業務に活かせそうな最新の技術やソリューションを探し、システムベンダーや社内のシステム部門、審査部門、業務部門や業務委託先など多数の関係者と議論しながら施策を企画検討し進めていきます。
お客さまの手続きを楽にすることはもちろん、同時に現場の業務も楽にすることで、お客さまの利便性や満足度だけでなく、業務の生産性を上げていくことも求められています。
仕事をするうえで一番大切にしていることは?
「前に進めること」です。
特に金融業界についてはTech企業の台頭や低金利など競争が激しい世界であり、加えてモノの見えない商品を売ることになりますので、常により良くしていくことが大切です。銀行業務のため堅牢かつ信頼が第一となり、変えることは非常に大変ですが、世の中に置いて行かれないように前に進めること、変えていくことを意識して仕事をしています。
仕事のやりがいや醍醐味、面白さは?
常に数年先の理想像を追い求めているので、数年前に「こういうことができるといいな」と思ったことが実現したときの達成感は非常に大きいですし、お客さまから「ソニー銀行の住宅ローンの手続きは簡単だ」とお声をいただくと次のモチベーションに繋がります。
ここ数年は自らが関わるプロジェクトに毎年億単位での投資をしてもらっているため、それに見合った効果を出すことに対してプレッシャーを感じることもありますが、上司やプロジェクトメンバーの協力、支援によって乗り越えられていると思います。
ソニー銀行の魅力は?
フラットな文化とやりたいことができる環境です。社長が「ちょっと聞きたいんだけど」と突然部を訪ねてきて、フランクにディスカッションが行われます。また、組織は比較的小さな課・チームが中心ですので、立場や役割は関係なく常に主体的に意見することが求められますし、自分がやりたいことを提案し実行できる環境があると思います。
学生の皆さんへのメッセージ
就職活動は自分のことを知るいい機会だと思います。自分のことをよく理解したうえで、自分にあった会社をぜひ見つけてください。住宅ローンもそうですが、世の中には学生の頃知らなかった仕事がたくさんあり、そこから思いもよらない経験がたくさん得られると思います。幅広く活動していただき、そこからソニー銀行の良さを感じていただけると幸いです。

1日のスケジュール

9:10
勤務開始。メールや業務計数のチェックをします。
10:00
業務委託先とのWebミーティング。準備中の施策の課題についてディスカッションし、方針を決めていきます。
11:45
昼食。出社時は部のメンバーと少人数で外食します。
13:00
新システムの設計書をレビュー。業務要件に沿っているか、考慮に漏れがないかを集中して確認します。
14:00
課内メンバーとの定例ミーティングで案件の進捗や課題について議論します。
16:00
突然業務部門からシステムが想定通りに進まないとの問い合わせが発生。原因を調査し、必要に応じてシステム部門へ相談し対応を検討します。
17:30
業務フロアへ行き、業務メンバーとコミュニケーションしながら目下の課題や施策の状況を確認します。
19:00
終業。

常にお客さまの目線に立って、
一歩先周りをしたご案内を。

ローン業務
C.N. 2019年入社

あなたの役割は?
提携業者より申し込みをされたお客さまに対し、住宅ローン実行までの顧客対応業務を行っています。
仕事をするうえで一番大切にしていることは?
常に顧客目線に立ちご案内をすることを大切にしています。
お客さまにとって、住宅ローンは人生で一番ともいえる大きな買い物になります。お客さまそれぞれの不安感に寄り添い、安心して住宅ローンの借り入れを行っていただけるよう、一歩先周りをしたご案内をすることを特に意識して業務を行っています。
仕事のやりがいや醍醐味、面白さは?
お客さまから直接感謝のお言葉をいただけることです。
ひとりのお客さまに対し専任のローンアドバイザーとして、ご融資までサポートを行うので、自身の担当したお客さまからの反応が直に返ってくることが何よりも醍醐味です。
ソニー銀行の魅力は?
お客さま・社員問わず、対等(フェア)な関係であることだと思います。
企業理念にも通じるところですが、ソニー銀行ではお客さまに対してフェアであることを実践しているだけでなく、社員同士でも年齢や職位に関わらず、対等な関係で意見を聞き合い互いを尊重する風土があります。固定観念にとらわれない当社ならではの魅力であり、特徴であると思います。
学生の皆さんへのメッセージ
就職活動中では今までに出会うことのなかった多くの企業・社員と関わりが持てると思います。広い視野を持ち、業種に関わらず、いろいろなつながりを持ってみてください。人との関わりを通し、あらたに見えてくるものもあるはずです。コロナの影響で大変なこともあると思いますが、皆さんにとって悔いのない就職活動となることを祈っています。さまざまな企業との出会いの中で、ソニー銀行に魅力を感じ「一緒に働きたい!」と思っていただけたら嬉しいです。

1日のスケジュール

9:00
勤務開始。メール確認、当日の架電依頼など1日のスケジュール把握。ローン実行前日・3営業日前の案件確認。
10:00
審査業務・本審査終了後の顧客宛メール作成および実行日管理。
11:00
住宅ローン申し込み中の顧客へ架電対応(申込内容確認・契約内容確認)。
13:00
昼食。
14:00
住宅ローン申し込み中の顧客へ架電対応(申込内容確認・契約内容確認)および提携業者への連携。
17:00
案件の進捗確認・スケジュール管理。
18:00
当日受信メール確認および返信対応・審査業務。
19:00
終業。

新しいことや変化があることを
前向きに取り組む

商品企画
M.S. 2012年入社

あなたの役割は?
Consulting Plazaにおける企画推進業務と住宅ローン・資産運用のコンサルティング業務を担当しています。企画推進業務については新サービス導入などに関する案件推進や相談数獲得に向けた営業施策、また、住宅ローンやカスタマーセンターなどの顧客対応部門とチャネル連携による対応力強化など、多くのお客さまにコンサルティングを体験いただき、よりご満足のいただける顧客対応を提供するしくみづくりをしています。
仕事をするうえで一番大切にしていることは?
「新しいこと」や「変化があること」をもたらす取り組みに前向きに取り組む。どうしても「新しいこと」や「変化があること」は、「できるかな?」と不安になることもあります。しかし、その「できるかな?」という感情が生まれたときこそ、お客さまにとっても、会社や自分にとっても、可能性を広げるチャンスなので、その仕事の意味を考えて前向きに取り組むように心がけています。
仕事のやりがいや醍醐味、面白さは?
Consulting Plazaは住宅ローン・資産運用のコンサルティングをお客さまに提供していますが、それを提供するためのサービスの企画検討・案件推進から自ら行うことができます。さまざま業務が経験できる分、大変なこともありますが、悩んだときこそ上司やメンバーがサポートしてくれる環境がありますし、新しいサービスを提供したときにお客さまのポジティブな声がダイレクトにいただける瞬間がたまりません。企画も相談業務も自らできるという環境を活用して、お客さまに商品・サービスの感想を多くうかがい、企画業務に活かすことで、感動するコンサルティングを体験していただきたいと思っています。
ソニー銀行の魅力は?
どんなときもお客さま目線であること。会議のとき「お客さまとしては、、、」という言葉が常に飛び交い、顧客対応においても「さまざまな部門が協力してできる方法を考える」というスタンスがあります。顧客対応部門だけでなく、会社としてそのような考え方が根底にあり、日々の文化として感じられることは、素敵なところだと思います。
学生の皆さんへのメッセージ
住宅ローン業務をひとつとっても、仕事内容はさまざま。ソニー銀行は専門性を高めて活躍することも、幅広い業務の経験を積んで活躍することも、自分次第で可能性を広げることができます。就職活動の機会を活用して、多くの企業と出会い、自分らしく輝ける企業に出会えることを願っています。

1日のスケジュール

9:50
勤務開始。メールや相談予約の状況をチェックします。
10:00
チーム内でミーティング。企画のアイディア出しや、目的・ゴール・進め方の擦り合わせを行います。
11:00
プロジェクトの企画資料を作成します。
13:30
昼食。お弁当を買ってきて休憩スペースで食べることも、お店を開拓して外で食べることもあります。
14:30
プロジェクトの定例ミーティング。進捗報告や課題整理を行います。
15:30
効果測定の実施。相談数や営業施策のデータ集計を行い、次の施策を検討します。
17:30
担当のお客さまのアフターフォローの実施。
18:00
オンラインでお客さまのコンサルティング実施。1回当たり約90分です。終了後は相談記録を残します。
20:00
終業。

お客さまの期待感を超える対応を大切に

ローン業務
R.K. 2018年入社

あなたの役割は?
Web、銀行代理業者経由で住宅ローンをお申し込みいただいたお客さまに対するローン実行までの顧客対応と、ユニットメンバー(5名)の案件に関して進捗管理をおこなっております。
仕事をするうえで一番大切にしていることは?
お客さまの要望に応えることはもちろん、プラスアルファの提案を心がけております。
「ローンアドバイザー」という肩書きがあるため、お客さまは私たちのことを住宅ローンのプロだと思っております。
お客さまの期待値を超える対応を一番大切にしております。
仕事のやりがいや醍醐味、面白さは?
インターネット専業銀行は社員の顔を見ることができないから不安。と仰っていたお客さまから、「ソニー銀行で住宅ローンを借りてよかった、友人にも紹介します」と電話、メールでお礼をいただいたこと。
インターネット専業銀行に対する不安の声はよくいただきますが、電話で感じたお客さまの性格や特徴ごとに臨機応変に対応することでマイナスからプラスのイメージに転じていただけたときはローンアドバイザーをやっていてよかったなとやりがいを感じます。
ソニー銀行の魅力は?
社歴や年齢に関係なくフラットな組織であること。
自分が思ったことや感じたことに関し意見を言いやすく、きちんと話を聴いてくださる上司がいます。
ソニー銀行で働くみなさまが魅力的です。
学生の皆さんへのメッセージ
コロナの影響下ではございますが、学生のうちになるべく多くのかたと接する機会を持つといいと思います。社会人になった際に社内外問わず必ず活きてくると思います。ソニー銀行にはやる気があれば活躍できる場と頑張っていれば周りのかたがサポートしてくれる環境が整っております。
数多くある企業の中でソニー銀行が選択肢のひとつになっていただけると嬉しいです。

1日のスケジュール

9:00
勤務開始。翌日、3営業日後に融資実行する案件の最終確認とメールチェックをします。
10:00
管理者Mtg。ユニットメンバーの近況報告や周知事項の確認をおこないます。
11:00
住宅ローン申し込み中のお客さまへ架電(申し込み内容の確認など)。
13:00
昼食。
14:00
本審査通過後、ソニー銀行でお借り入れいただくお客さまの不動産会社担当者へ架電(ご挨拶、手続きの流れ説明など)。
16:00
前日受付した案件の確認、審査業務、当日受領した書類(郵送・Fax・アップロード)の確認。
17:00
日中架電したお客さまや当日17時までに受領したメールの対応。
18:00
ユニットメンバーの案件チェック。当日するべき事項の対応漏れがないことの確認。
19:00
終業。

掲載内容は取材当時のものです。

my life, inspiration. 踏み出す私とソニー銀行

大きな憧れを叶えるために。その後もともに歩むために。
夢ある人の「インスピレーション」になること、それが私たちの仕事です。
それは、未来のお客さまとあなたの物語なのかもしれません。

ストーリーを見る

Related Contents

02 Sony Bank Wallet

11通貨対応Visaデビット付きキャッシュカード「Sony Bank Wallet」の開発メンバーのインタビューをご紹介します。

詳しく見る

Entryソニー銀行 新卒採用

マイナビ2023

マイナビ2023のページへリンクします。